コム・ストーリーは、広告戦略・制作を通して、モノづくり企業の成功と成長をサポートします。

コムの日常

【コムの日常11】頼りになる師匠に、今日も感謝

「この案件、どう判断しよう?」
進めるべきか、一呼吸おくべきか、しばらく冷静に観察すべきか・・・。
ふと立ち止まってしまう‘迷い’や‘小さなひっかかりごと’が出てきたとき、どうします?

私は、これです。
「野口さーん、久しぶりです!」とウイルコム無料通話に頼ってしまう!
「いやぁ~久しぶりだね!元気!?」
その元気な声を聞かせてもらえるだけで、こちらも笑顔になってくる!顔を見なくても!

野口さん、気安く呼んじゃっていますが、本職は営業研修の講師。
実は、私の“営業”の師匠でございます。
営業という仕事のプロであり、驚くのは、会社や人を見る眼の確かさ。

何かあると、ちょっとしたことでも、相談させてもらえるありがたい存在。
この場を借りて・・・
野口さん、いつもありがとうございます!

困りごとがあると、「ちょっと電話してみよう!」と思う理由。
ワンポイントアドバイスが、ずばりとピンポイントで的確なところ。
その一言もらえるだけで、気持ちがすっきり。
「あっ。じゃあ、こうしよう」と、さっと判断できて、前へ進める。

受け入れてくれる包容力と、どーんと構える懐の深さ。
電話でも元気になれるけど、会ってあの笑顔を見たらもっとパワーがもらえる!
すごいなぁ~と、思ってます。(ほんとですよ!野口さん!)

頼りになるだけでなくて、先生ぶらずに、先輩面もしなくて、
「実はさぁ、オレもさぁ・・・」と、その時々の思いや心境を話してくれる。
私も素直に、悩みだったり、困りごとだったり。
決意表明!だったり。
心に偽りなく話せるのは、あらゆる人を受け入れてくれる彼の人間性に私のセンサも安心して、OKサインを出しているから。

師匠の言葉「人生、営業!」
この言葉を思い返して、前へ進もう!
師匠に近づけるように、まず1歩から、と思うのでした。

☆ご興味がおありの方へ☆
■野口氏が代表を務める 株式会社セールスニーズ 
http://www.salesneeds.jp/


■野口代表ブログ「営業の歩き方」
http://ameblo.jp/officefie/html

                                          本日はやまぐちでした。

2008年08月26(火)